• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

お問い合わせ

『 その他 』 内のFAQ

9件中 1 - 9 件を表示

1 / 1ページ
  • 3点式シートベルトと2点式シートベルトの違いは?

    ■3点式シートベルト 肩から反対側のお腹にかけての斜めのベルトと腰の左右に渡すベルトがある形状で、運転席と同じ形状のシートベルトです。 ■2点式シートベルト 腰の左右に渡すベルトのみのシートベルトです。 詳細表示

    • No:23206
    • 公開日時:2005/09/28 17:55
    • 更新日時:2022/12/07 15:58
  • タクシー乗車時チャイルドシートは必要か?

    法律的にはチャイルドシートの使用義務はありません。 ただし、タクシー会社によっては、自社でチャイルドシートを用意されている場合もあるようです。 乗車日がお決まりの場合は、事前にご確認することをおすすめします。 詳細表示

    • No:15927
    • 公開日時:2013/03/09 17:25
    • 更新日時:2022/12/07 15:40
  • ELR式シートベルトとAELR式シートベルトの違いは?

    ■ELR式シートベルト 通常はゆっくり引くと自由に出入りし、急ブレーキや衝突などの衝撃があったときだけシートベルトがロックされるタイプで、運転席や助手席のシートベルトと同じタイプです。 ■AELR式シートベルト シートベルトをすべて引き出した後に途中まで巻き戻すと、再度引き出そうとしても... 詳細表示

    • No:23599
    • 公開日時:2005/03/04 09:22
    • 更新日時:2022/12/09 15:26
  • オーストラリアでの使用は可能か?

    できません。 オーストラリアではでは、オーストラリア基準適合品(AS/NZS1754の規格)の使用が義務づけられています。 日本で販売しているチャイルドシートはオーストラリア基準適合品ではありません。 詳細表示

    • No:16079
    • 公開日時:2013/01/18 12:04
    • 更新日時:2022/12/08 13:52
  • 『ズレ防止・保護シート』代用品としてフィットマットの使用は可能か?

    使用できません。 詳細表示

    • No:29541
    • 公開日時:2008/10/05 11:12
    • 更新日時:2022/11/16 13:23
  • サイドエアバックがあっても取付可能か?

    取付けできます。 サイドエアバックは、ドアの内側に装備したエアバッグで側面衝突された際に膨張し衝撃を緩めます。 ドアの側面にそった形状のタイプが多く、前席のエアバックのように大きく膨らむことはありません。 詳細表示

    • No:22075
    • 公開日時:2006/11/16 15:12
    • 更新日時:2022/12/07 16:16
  • どのような車にも取付可能か?

    できません。 ご購入前に、必ず車とチャイルドシートの適合確認が必要です。 車検証情報を確認の上、こちらから適合確認をしてください。 詳細表示

    • No:17777
    • 公開日時:2011/08/18 15:40
    • 更新日時:2022/12/08 13:50
  • 2台並べて取付可能か?

    車によっては可能です。 ただし、回転式チャイルドシートの場合、回転時にもう1台にあたり途中までしか回転ができない可能性があります。 また、3人がけの座席の場合、大人が座れない可能性があります。 詳細表示

    • No:24010
    • 公開日時:2004/08/19 09:20
    • 更新日時:2022/12/07 15:48
  • 車両シートを回転して取付けることは可能か?

    できません。 危険を伴いますのでおやめください。 詳細表示

    • No:21531
    • 公開日時:2007/03/28 13:05
    • 更新日時:2022/12/08 13:28

9件中 1 - 9 件を表示