• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 22305
  • 公開日時 : 2006/10/02 11:53
  • 印刷

お湯でコットンおしりふきLV 製品の特徴

お湯でコットン おしりふきLVは、どんな特徴のある商品ですか?
カテゴリー : 

回答

●コットンを使っておしりケアをする際のお湯を、いつも適温(35~45℃)で保温しておくことができます。
*使用環境温度 15~25℃

●ポンプタイプなので片手で押すだけで、コットンを濡らす事ができます。

●お湯の吹き出し口が皿形状になっているので、1度に広い面を濡らす事ができます。

●お湯の残量が確認できる湯量確認窓がついています。(見切り線まで:約150ml)

●コットンを収納するスペース(コットンボックス)があり、市販のコットンを保管することができます。
*おすすめサイズ 8×12センチ=30枚、8×6センチ=60枚程度(およそ新生児が1日のおむつ替えに必要なコットン枚数)

●省電力タイプ(10W)なので経済的です。(電気代1日約3.5円)
*料金は電力会社や契約内容、使用状況により異なります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

お問い合わせ