• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくある質問(FAQ)とその回答

このページの使い方

『 建築・住宅 』 内のFAQ

118件中 21 - 30 件を表示

3 / 12ページ
  • 質問 空家かたづけ隊について教えてください。

    建物の解体について専門知識のある技術者を「空き家解体コーディネーター」として協力を要請し、その方の助言のもと地域住民で編成した「空き家かたづけ隊」と空家の所有者が連携し、家財等の整理や分別を行うことで、空家の除却を促進し、安全・安心の地域づくりに寄与することを目的としている事業です。 協力いただいた自治会に... 詳細表示

    • No:823
    • 公開日時:2019/08/21 12:18
    • 更新日時:2020/09/22 13:02
    • カテゴリー: 空家対策
  • 質問 「国土利用計画法に基づく土地取引の届出制度」とは?

    国土利用計画法では、土地の投機的取引や地価の高騰を抑制するとともに、適正かつ合理的な土地利用の確保をはかるため、土地取引について届出制を設けています。 一定の面積以上の土地を取引(予約も含む)したときは届出が必要です。土地取得者(売買であれば買主)は、届出書に契約者名、契約日、面積などを書いて、必要な書... 詳細表示

    • No:368
    • 公開日時:2019/08/20 19:42
    • 更新日時:2022/11/12 14:04
    • カテゴリー: その他
  • 質問 敷地境界線ぎりぎりに家を建られるか教えてください。

    建築基準法では敷地境界からの離隔距離の定めはなく、第1種低層住居専用地域内における壁面後退について鳥取市での規定はありません。 詳しくは建築指導課へご相談ください。 また、地区計画区域内では、道路境界線や隣地境界線からの壁面後退距離が定められている場合がありますので、都市企画課へご相談ください。 ... 詳細表示

    • No:2998
    • 公開日時:2019/08/22 11:00
    • 更新日時:2020/09/27 19:26
    • カテゴリー: 建築確認
  • 質問 市街化調整区域に建築物が建てられるかどうか知りたい。

    市街化調整区域では、都市計画法に基づき、建築することができる建築物が制限されています。 許可不要で建築できるものとしては農林漁業従事者の住宅などがあり、許可を受けて建築できるものとしては分家住宅などがあります。 詳しくは建築指導課までお問い合わせください。 【お問合せ先】 都市整備部 ... 詳細表示

    • No:1330
    • 公開日時:2019/08/21 15:36
    • 更新日時:2020/09/22 16:34
    • カテゴリー: 開発行為
  • 質問 市営住宅に入居していますが、入院して長期留守にすることになるので手続...

    市営住宅では、長期入院や出張等により15日以上連続して住宅を使用しない場合、「市営住宅使用中断届」を提出する必要があります。 使用中断届を提出されても家賃等は、賦課されますのでご注意ください。 ○必要書類 ・市営住宅使用中断届 【お問合せ先】 都市整備部 建築住宅課 住宅係 電話番... 詳細表示

    • No:1447
    • 公開日時:2019/08/21 16:23
    • 更新日時:2020/09/22 17:19
    • カテゴリー: 市営住宅
  • 質問 国土利用計画法(国土法)による土地取引等の届け出が必要な面積はいくら...

    ○届出必要面積 ・市街化区域 2,000平方メートル以上 ・都市計画区域(上記以外)5,000平方メートル以上 ・都市計画区域外 10,000平方メートル以上 ○届出が必要な取引 売買 ・交換 ・営業譲渡 ・譲渡担保 ・代物弁済 ・共有持分の譲渡 ・地上権、賃借権の設定又は譲渡など ※これらの取... 詳細表示

    • No:367
    • 公開日時:2019/08/20 19:40
    • 更新日時:2023/08/31 18:00
    • カテゴリー: その他
  • 質問 木造住宅以外の耐震診断の費用の補助の対象建物について教えてください。

    昭和56年の建築基準法改正前の旧耐震基準により建築された、共同住宅・長屋又は一般建築物の耐震診断を行う場合、費用の一部を補助する事業を行っています。 補助金の額は、対象事業費の2/3(上限200万円)の額と床面積あたりの上限の額で、低い方となります。 補助の内容等詳細は、建築指導課までお尋ねください。 ... 詳細表示

    • No:1653
    • 公開日時:2019/08/21 17:50
    • 更新日時:2022/05/12 18:28
    • カテゴリー: 補助金
  • 質問 建築工事の際の届出や手続きについて教えてください。

    建築物を建築しようとする際は、建築基準法をはじめ、各種の関連規定を守らなければなりません。 建築基準法では、建築主は建築物(工作物を含む)を新築するときや一定規模以上の増築・改築などを行うときは「建築確認」「中間検査」「完了検査」等の手続きが必要と定められています。 詳しくは、建築指導課へお尋ね下さい。 ... 詳細表示

    • No:1220
    • 公開日時:2019/08/21 15:08
    • 更新日時:2020/09/22 15:22
    • カテゴリー: 建築確認
  • 質問 建築計画概要書はどこで閲覧できますか。どのような手続きが必要ですか。

    主に近隣紛争や違反建築物防止のために建築計画概要書が閲覧できるようになっており、建築指導課の窓口で閲覧できます。ただし、昭和46年以降に建築された建築物の建築計画概要書に限ります。(一部欠損している年、月のものがあります。) また、営利目的での閲覧はお断りしています。 なお、閲覧したい建築物を特定していた... 詳細表示

    • No:1073
    • 公開日時:2019/08/21 14:35
    • 更新日時:2020/09/22 14:39
    • カテゴリー: 建築確認
  • 質問 空家の寄附制度について教えてください。

    特定空家等と認定されている空家で、以下の条件をみたす建物・土地について寄附ができる制度です。 【建物】 1 木造建築物又は、軽量鉄骨造建築物であること。 2 建物に、物権又は賃借権が設定されていないこと。 3 建物の所有者が市税を完納していること。 4 寄附等が可能なものであること。(借地上に建って... 詳細表示

    • No:818
    • 公開日時:2019/08/21 12:16
    • 更新日時:2020/09/22 13:01
    • カテゴリー: 空家対策

118件中 21 - 30 件を表示