• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて

トップカテゴリー

お問い合わせ

『 ラック全般 』 内のFAQ

10件中 1 - 10 件を表示

1 / 1ページ
  • 『ベビーラック』シート類の洗濯機使用について

    2016年12月以降に新製品として発売した製品は、洗濯機を使用してお手入れ可能です。 但し、付属品については製品により一部お手入れ方法が異なる場合があります。 詳しくは取扱説明書の「日常のお手入れのしかた」を確認してください。 詳細表示

    • No:30434
    • 公開日時:2020/03/06 00:00
    • 更新日時:2020/06/24 11:22
  • 『ベビーラック』製品名・ロット番号の確認方法について

    本体に製品名・ロット番号が記載されたシルバーのステッカーが貼付されています。 貼付個所は製品によって異なるので、下記を参考に確認ください。 背もたれの裏側の場合  背もたれを起こすと裏側に貼付されています 座面... 詳細表示

    • No:32716
    • 公開日時:2021/12/21 00:00
  • スイング時にキャスターからカタカタ音がする

    キャスターの構造上、スイング時に可動する部位のため、スイング中カタカタと音がすることがあります。 カタカタ音を強く感じる時は、以下の方法をお試しください。 [手順1]キャスターのロックをかける [手順2]前後どちらかにタイヤを回し、タイヤのガタを止めるように位置を調整する 詳細表示

    • No:29575
    • 公開日時:2014/10/01 13:01
    • 更新日時:2022/06/14 16:49
  • 使用済みの大物品は回収してもらえるか?

    お持ちの製品によって異なります。 ■エコアクト対象製品の場合 ご購入から1年以内にエコアクト登録を済ませ、かつご購入から7年以内の場合、無料で回収が可能です。 ※エコアクト対象商品、仕組みにつきましては、こちらを参照ください。 ■エコアクト対象外製品の場合 回収は行っておりません... 詳細表示

    • No:20763
    • 公開日時:2008/10/03 11:06
    • 更新日時:2022/11/16 10:54
  • 1日にどれくらい、使用しても大丈夫ですか?

    お子様をすわらせておく時間は、1回30分から1時間くらいが適当です。お子様が機嫌よくひとり遊びしていられる時間が目安になります。お子様は、やはりお母様やお父様の抱っこが1番です。ラックに長時間いることはよくありません。1日の使用時間は合計3~4時間が望ましいでしょう。スイングしながらお子様が眠った場合は、すぐにベ... 詳細表示

    • No:18629
    • 公開日時:2010/10/26 09:40
  • リサイクルショップ・フリマなどで購入した製品は保証対象か?

    対象外です。 未使用・未開封であっても、全ての対応は有償対応となります。 ※生産終了品など、対応自体ができない場合があります。 ご了承ください。 詳細表示

    • No:20065
    • 公開日時:2009/05/13 13:45
    • 更新日時:2022/11/18 10:13
  • ラックの使用期間の違いについて

    本体の構造の違いによるためです。ロータイプのラックは、本体が揺れないようにするために、ラック前面にある支持ステー等で固定をしますが、ロッキングという揺れの構造上、後ろに過重がかかると、ハイ&ローのタイプよりも後部へ転倒しやすいことから、より体重の軽い2才までの使用と提示致しております。尚、お子様がひとりでお座りが... 詳細表示

    • No:23655
    • 公開日時:2004/10/28 14:29
  • 「新生児のお子さま」の定義とは?

    体重2.5kg以上かつ在胎週数37週以上でお生まれになったお子さまを新生児としています。 詳細表示

    • No:20699
    • 公開日時:2008/10/21 11:32
    • 更新日時:2022/09/14 14:42
  • テーブルには何キロまで載せられますか?

    ラックのテーブルに載せられるのは、10kgまでです。 詳細表示

    • No:26553
    • 公開日時:2014/09/10 09:58
  • ハイ&ローラックのSG基準

    製品安全協会が定める安全基準です。 基準に適合した製品にはSG(Safety Goodsの略号)マークがつけられ、人身事故が発生した際の賠償制度が確立されております。 対象製品は乳幼児製品や福祉用品、家具、厨房用品等です。 ハイ&ローラックのSG基準は、2005年11月に新たに設定さ... 詳細表示

    • No:21724
    • 公開日時:2007/01/11 11:33
    • 更新日時:2022/07/26 12:50

10件中 1 - 10 件を表示